So-net無料ブログ作成

読了:パラレルワールド・ラブストーリー 東野圭吾 [読書日記]

* パラレルワールド・ラブストーリー, 東野圭吾, 講談社, 4062637251

「記憶」をテーマに置いた長編ミステリ。タイトルだけ読むと、SFか?と思えてしまうかもしれませんが、違います。まあ多少ハードSF的な要素もなくはない。

1990年代後半の作品だが、しかしこれはミステリといえるのか?
少なくとも本格ミステリではない。張りまくりの伏線が、物語終盤にかけて一気に収束していって、おおぉ~、というあたりはミステリ仕立てなのだが。

とはいったものの、この作品はなかなか面白いです。
東野作品としては、○○とか○○とかと同じ系統のネタで、基本的に好きな分野です。う~これ以上書いてしまうとネタばれに・・・。
ついでに、作品舞台が企業内研究所というのも個人的には面白い。(***中央研究所、略して中研、とかね(笑))

東野の作品の幅と言うか裾野の広さを感じさせる作品と言えよう。


パラレルワールド・ラブストーリー (講談社文庫)


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 1

じゅぴたー

はじめまして。
時間軸をバラバラしているので、錯覚させられる部分がありやられた感じでした。
終盤のまとめ方はさすがですね。

by じゅぴたー (2008-05-31 09:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る